ユーリス,支援EN,Yuri,ユーリス,支援A,第二部

共に好きなものを環境に奪われ人生の迷子になっていた二人は共感しあい、新しい歌劇団を立ち上げるという夢を見ます。

ユーリス,支援EN,Yuri,ユーリス,支援B,第一部

貧しい人たちのために催される歌劇に出演するはずだったドロテアちゃんですが、怪我をしてしまったため代役をユーリスに頼みます。

ユーリス,支援EN,Yuri,ユーリス,支援C,第一部

ユーリスが街の子供達に歌を歌ってあげているところを見て才能を感じたドロテアちゃんはユーリスを歌劇の道に誘おうとしますが、ユーリスは「人前で歌うのがこの世で一番嫌いだ」と断ります。