マヌエラ,支援EN,Manuela,マヌエラ,支援A,第二部

ひとり未来に思いを馳せるドロテアちゃんは、まだ迷ってはいるものの、どんな形でも一つだけ叶えたい夢があると言います。

マヌエラ,支援EN,Manuela,マヌエラ,支援B,第一部

落ち込むマヌエラ先輩にドロテアちゃんは「それでも先輩を尊敬している」と告白します。

マヌエラ,支援EN,Manuela,マヌエラ,支援C,第一部

どうやって入学したのか、なぜそこまでして士官学校に入ったのか、と尋ねるマヌエラ先生に「マヌエラ先輩がいたから」と答えるドロテアちゃん。